クールビズ

クールビズ

だんだん暑くなってきましたね。

今年は夏場の電力が不足する可能性があるということで、節電は必須となるようです。

そこで、早くもさまざまなクールビズ商品が出ているようです。

クールビズといえば、ネクタイをしない比較的ラフな格好というだけのイメージがあったのですが、最近は、いろいろな商品が出ているようです。

今年のクールビズ商品の中には、靴もあるようです。

クールビズの靴とは、メッシュ構造で通気性を高め、サンダルのようにかかとを踏んでも壊れないビジネスシューズなのだそうです。

靴下に革靴だと暑い夏は足がむれてしまいますよね。

足元から涼しくなるのもいいかもしれませんね。

また、スラックスも通気性が高く、手洗いができるズボンなどが多く出ているのだそうです。

デザインも青色を基調にした涼しいデザインのジャケットやネクタイなどが多く販売されるのだそうです。

涼しさはまず見た目からなのでしょう。

各百貨店は、クールビズ商品を増やし、売上高アップを目指しているのだそうです。

去年は、節電のためにどこに行っても暑いという状況が続きました。

着ているものを少しでも涼しいものに変えるだけで、体感温度が変わってくるのかもしれませんね。

今年は、昨年と同様に、1ヶ月前倒しで5月1日よりクールビズを始めるのだそうです。

先日、真夏日を記録したところもあるように、5月と言っても、真夏のような暑さの日があるので、クールビズを5月から始めるというのも分かるような気がします。

真夏は、どんな服装でも暑い、というような日が続きます。

その中で、少しでも涼しく過ごすことができるようなクールビズ商品を探しに行くのもいいかもしれませんね。

クールビズで夏を少しでも快適に過ごしましょう。

銀座カラーの脱毛料金

ガンダムがアパレル展開ですと?

ガンダムファン、通称ガノタ必見情報を耳にしました。なんでもガンダムの世界観を意識したアパレル展開を今年の4月から行なっているそうです。東京や静岡にてショップ展開をしていくそうです。

ガンダム。そうアニメです。さぞコスプレ的な奇抜なファッションでしょうな…… と思っていたのですが、どっこいこれが普通のカジュアルなんですよね。確かによーく見ると、地球連邦軍の制服を意識したデザインが盛り込まれてはいるんですが、よほどコアなファンでなければ気がつくことは無い。そんなレベルです。

コンセプトテーマは、ファッションに敏感な大人の男性が満足するデザインと機能を有するアパレル商品だそうです。

また、私が注目しているのが、このガンダムデザインとEDWINのコラボ。EDWIN伝統のデニムに加わったガンダム要素がナイスセンス。ヒップのポケットには地球連邦軍を意識した十字星。ウエスト周りにも独特のデザイン。正直カッコイイ!

他にもジャケットやサングラスなども商品展開。これは大人なガノタは見過ごせないのではないでしょうか。リアルタイムのファーストファンがこれらに身を包めば渋いオタクの出来上がりですね。

でも、商品を着ている見本の画像はみんな外国人。はたして一般的な日本人体型の方が来たところで同じような見栄えになるかは疑問って所ですね(笑) いいよなぁ、外人さん。等身とか頭のサイズで既に勝てる気がしないです(泣) まぁ、日本人は日本人らしく小柄な体型を生かしたファッションを楽しむのが一番。無理して他人のフィールドで勝負しても駄目駄目。

しかし、ガンダムをはじめ、アニメのファッションセンスってかなり奇抜でありながらもツボを得ているものが多いですよね。色使いが派手なので現実社会には違和感あるのですが、今回のようにちゃんとしたファッション展開すれば、全然通用するセンスなんですよね。